むさしむらやま子ども劇場の個人情報保護規程

2016年6月7日


第1条 (目  的)
 この規程は、特定非営利活動法人むさしむらやま子ども劇場が運営する武蔵村山市ボランティア・市民活動センター(以後、当センターという)の事業執行等に対する利用者の個人情報の適切な取得、利用、保護、開示のために必要な事項を定めることを目的とする。

第2条 (保護方針)
 個人情報の保護は、社会的な信用に係る事業所の重大な責務であり、第三者へ個人情報が漏れることがないよう十分に留意するとともに、情報の取得・利用について適正な取り扱いを行う。

第3条 (個人情報の取得及び利用)
 個人情報の取得にあたり、当センターの利用者に対し適切な相談・支援等を行う
ために、その利用目的を明示し、同意を得て必要最小限の範囲で情報を取得する。
2 個人情報は同意を得た範囲で利用することとし、請求があればその内容を開示する。

第4条 (利用目的の制限)
 担当者のほか当センター内の関係職員で必要最小限の範囲で個人情報を共有することについて、利用に際して本人の同意を得る。
2 他者へ紹介・斡旋する等個人情報を第三者に提供する場合は、本人の同意を得る。但し、個人情報保護法第16条第3項に基づく場合はこのかぎりでない。

第5条 (個人情報の安全性の確保)
 法人は、個人情報の安全な管理のために、次の措置を講じる。
(1)個人情報について記載のある書類は、施錠したキャビネット等で保管する。
(2)パソコンで保存する個人情報は、アクセス制限をかけて管理する。
2 法人は、職員に対して必要な研修等を継続的に行う。
3 保存期限が過ぎる等して廃棄する場合は、個人情報についてシュレッダーにかけるなど復元不可能な形にして廃棄する。

第6条 (個人情報の開示)
 利用者は、当該利用者に関するサービス提供記録等を閲覧することができる。
2 利用者は、当該利用者に関する記録の閲覧及び複写物の交付を受けることができる。

第7条 (附則)
 この規程は、平成26年4月1日から施行する。

特定非営利活動法人 むさしむらやま子ども劇場


Posted by 吉冨広